INDEX ココに、目次を設定する予定

 

例:せせらぎ公園

趣旨1

【0045】

記(Story of 風水)のように、美幌町は大きな『公園』の上に形成されている

その価値を再認識しながら、それを現代に生かして、みんなで共有することを目的とする
公園は、日頃の生活から離れ、ちょっとした「旅」気分を味わえる場所

今回、この企画を準備するにあたり美幌の大きな公園と対話した
公園ほぼ全部が、何らかの形で繋がっている
それは「水の流れ」に導かれ、それによって結ばれているのである
先人はそれに気づき、それを公園という形でみんなに知らせようとした

しかし、何らかの理由で見えなくなっている
けれど、水が高い処から低い処へ流れるごとく、ヒトも色々な「道」によって循環していなければならない

まずは、みんなで美幌(ピポロ)町の公園を利用してみることによって、共有することから始めたい
自分が好きなものでなければ、ヒトには勧められない
まずは自分の街を愛することから始めたい


戻る